要注意  抽選方法  即日渡せる  高額  しょぼい Sitemap

悩みがちな二次会や忘年会の景品、ヒントをお教えします

二次会景品といえばこれ!

喜ばれる二次会の景品

二次会の景品を用意する場合に気になることと言えば、予算です。

予算が少ない予算が少ないと、なかなか良いものが
そろえられなくて困ってしまうものです。

こういった場合には、中古品を使うと
言うのも一つの手ですが、結婚式の
二次会などおめでたい席で中古の
アイテムを提供するということを
あまり好ましく思わない人もいます。

中には、不快な気持ちになってしまう人もいて、そうなると
二次会の雰囲気が悪くなってしまうことがありますので、 十分注意が必要です。

新品予算が厳しくて、中古品を入れないと、まともに点数を確保できない、
と言うような時であれば、中古は中古でも、新品にはない良さを持った
味のある中古品を用意できると、また見え方も変わってくるでしょう。

例えば、誰かが家に飾っていていらなくなった置物などを
もらっても嬉しくないものですが、レトロゲームや絶版の玩具など、
懐かしさや価値のある物なら、また印象は違うものです。

中には中古であっても新品同様の状態の二次会景品もありますから、
選び方次第で状態の悪さによって敬遠されることも抑えられるものです。

また、中古のものを景品に出す場合には、事前に中古品であることを参加者に
きちんと伝えておかなくてはなりません。

説明があれば、たとえ中古品であっても状態がいいものであれば、
参加者も喜んでくれることでしょう。

とはいえ、結婚式の二次会の景品として新品でないものが出るのは
好まない人もいますので、新郎新婦や関係者とよく相談することをおすすめします。

トップページに戻る  

景品の抽選方法を決める  

持ち帰れる景品  

豪華な景品  

がっかりされない景品選び 

Sitemapページへ

Copyright© nijikai keihin All Rights Reserved.