知っておきたい背中にきび

光線療法は画期的なニキビ治療方法

背中にきび日本人でも多くの人が悩まされるニキビは、およそ90パーセントの人が
一生のうち一度は経験すると言われています。

ニキビ治療にもたくさんの方法が提案され、最新の治療方法が更新され続けているのが現状です。

ニキビ治療の変化

近年特に注目を集めているのが、光線治療と呼ばれる治療法です。
この治療法は文字通り、病変がある箇所に光線を繰り返し照射して症状を改善させていく治療ですが、
ニキビ治療だけではなく、一部の難治性の皮膚疾患にも効果的で、保険適用もあります。

ニキビの原因のアクネ菌に従来のレーザーとは違った集中性の高いパルスライトを照射していきます。
施術箇所をピンポイントで狙えるため、照射した箇所に対して適切な処置をすることが可能です。

メリットとしては、ダウンタイムの少なさが挙げられます。
赤い発疹が出ることもありますが、基本的にはダウンタイムは無いに等しいです。
すぐに化粧をすることもできます。

施術の痛みが少ないのも利点です。輪ゴムで弾かれたような痛みを感じることはあるものの、
この療法なら痛みは最小限と言えます。

ニキビ治療方法から得られるたくさんのメリット

ニキビの原因のアクネ菌に光線療法でライトを照射すると、アクネ菌の出すポリフェンと
ライトの光が反応し、活性酸素が生じます。

活性酸素は細菌を破壊してくれるため、ここで高い殺菌作用が生まれるのが特徴です。
光線療法は他のニキビ治療に比べても強力で、早く確実に治療をしたいと
考えている人に適していて、重度の赤ニキビにも対応しています。

肌のコラーゲンを活性化させたり、メラニンを除去してくれる効果も
このニキビ治療方法にはあるため、治療後のニキビ跡もきれいにできるのが特徴です。

ニキビ跡の治療後

軽度のものから比較的重度のニキビまで、どんな状態の時でも幅広く対応をすることができます。
長くニキビに悩んでいる人にとっても、肌質改善に効果があることは大きなメリットです。

肌が持つ本来の働きを活性化する役目も担っているため、肌質を変えたいと考えている人に向いています。
また、イオン導入やピーリングとも併用治療ができるので、より早く、よりきれいに症状を改善することが可能です。